スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

ベラジョンカジノ バカラ ルール

ベラジョンカジノバカラルールは簡単で、
プレイヤーとバンカーに2~3枚ずつカードが配られ、
合計値の1桁目の数字が9に近い方を予測します。

2枚で決着がつかないときは3枚目が配られます。

参加者はプレイヤーとバンカーのどちらが勝つかを予想してから、
配られるカードを見るだけです。

ディーラーはバカラルールに従いカードを配りますが、
決められたことしか出来ないので勝負へ介入はしません。

そのためディーラーに強い弱いはないです。

バカラにはいくつか遊び方があり、その一つがスクイーズです。

これは伏せられた状態で配られたカードを
少しずつめくりながらどの数字が出るかを予想します。

少しだけ見ることで期待感を呼んで、
その結果をドキドキしながら見守ります。

バカラでのスクイーズはテーブルで
最も高い金額を賭けた人にカードを絞る権利が与えらえます。

絞りは、カードの端の数字が見えないように
親指で隠しながら少しずつめくることで、
カードを縦にしたときは左上へ数字があって横にすると右上にあります。

めくるときには必ず端を見えないように親指で隠します。
 

ベラジョンカジノ バカラ デック数

ベラジョンカジノバカラデック数は、
ライブバカラだと8デックで行うテーブルが主流です。

カードの数え方はA~9はそのままカウント、
10、絵札(J、Q、K)は0点としてカウントし、
カードの合計数が10点以上になったときは1の位の数字が合計点数になります。

デックはジョーカーを除いた13枚×4種類のトランプカードの1セットのことで、
ライブバカラだと8デックで行うテーブルが主流です。

通常のバカラだとプレイヤーに賭けて当たると賭け金の2倍が払い戻されます。

バンカーに賭けて当たると5%のコミッション(手数料)を取られるので、
賭け金の1.95倍の払い戻しです。

引き分けに賭けて当たったときには賭け金の9倍が払い戻し、
プレイヤー・バンカーへ賭けて引き分けた場合は返金となります。

他にもビッグorスモール、ペアなどのサイドベットもありますが
控除率が高く試行回数を重ねていくと損失が大きいのであまりおすすめではないです。

バカラだと基本的にプレイヤーかバンカーに賭けるのがいいです。
 

ベラジョンカジノ バカラ 必勝法

ベラジョンカジノバカラ必勝法は色々な方法がありますが、
連勝した時に利益が増やせるのが「パーレー法(逆マーチンゲール法)」です。

勝った時に勝ち分をそのまま上乗せして
掛け金を2倍にする簡単なチップコントロールです。

連勝するほど賭け額も増えていき、短時間で稼ぐことが出来ますが
1回でも負けてしまうと収益がマイナスになります。

利益を出すには、
目標金額を決めておくこと
引き際にする連勝回数を決める
目標金額の達成や目標連勝回数を達成したら一旦終わる、
ことです。

パーレー法は1度負けると儲けがなくなるので、
ある程度目標額を設定し負ける前に勝ち逃げすることが必要です。

「マーチンゲール法」は、連敗した時に1発で利益を取り戻せる方法で、
ゲームに勝つまで単純に掛け金を倍賭けにします。

負け続けている時は掛け金を前回負けた分の倍にして、
1回勝つとこれまでの負け分を一度に纏めて取り返せるので
理論上では絶対負けない戦法です。
 

© 2021 ベラジョンカジノ super攻略 rss